「ミナモア」プラセンタサプリの口コミは信じるな!?デメリットからわかる本当の秘密

女性肌トラブル

ミナモアの口コミをすべて否定している訳ではありません。人気のプラセンタサプリランキングなどでおすすめされているプラセンタの口コミを信じていくつも試しても、正直な話そんなに口コミで書かれているほどでもないよねってことがたくさんありました。ミナモアの口コミを見ても良い口コミもあれば悪い口コミもあればって感じで、他のプラセンタサプリの口コミと同じようなことが書いてありました。

ミナモアを購入しようとしたきっかけ

私が、ミナモアを試そうかなと思ったのが、美容研究科の友達にいつもキレイな肌でいる為に「普段、気を付けていることは?」と聞いたら、今はさくらの森という会社のミナモアというサプリメントを飲んでいるとのことでした。以前から私もプランセンタのサプリは気になっていたので飲んでみることにしました。

私は昔から肌荒れがひどく普通の化粧水だとヒリヒリすることが多かったんです。しかも年齢のせいか怪しいサプリメントとかには抵抗があったので安心・安全をきちんと明記したものじゃなくては手を出すことが怖かったんです。

それに比べ、ミナモアはきちんと成分を明記しているので安心です。粒の大きさも、しっかりプラセンタが濃縮されているにも関わらず飲みやすく香りもあまりなく飲みやすいです。普通に販売しているプラセンタは、プラセンタ自体が動物の胎盤からできているので動物臭がして飲みにくかったりします。友達曰くさくらの森さんのミナモアは特有の臭さもなく封を開けても部屋が臭くならないのでいいよとのことでした。

まず、ミナモアを買って実際に試してみました!!

ミナモアを実際注文してみました。さくらの森のプラセンタサプリ「ミナモア」は店舗で販売されていなく通販のみでした。注文後やく3日ほどで実際届きました。

さくらの森メール便表面

裏面はこんな感じで温かみのある文字とイラストが入っています。

さくらの森メール便裏面

ミナモアはメール便での配達なのでキレイに梱包されています。

ミナモアの箱を開けた画像

中身を取り出してみると

ミナモア箱の中身

パンフレットを広げるとこんな感じになっています。

ミナモアのパンフレット広げた画像

今ならサプリホルダーなるものがついているようで飲み忘れがないようお気に入りの場所にたてかけることができます。

さくらの森のサプリホルダー

気になったのでミナモのパンプレット見ると特徴や成分について詳しく書かれていました。

ミナモアパンフレット中身1

ミナモアパンフレット中身2

プラセンタサプリ「ミナモア」はこちらです。シンプルなデザインが施されています。

こちらはミナモアの裏側です。見えにくいですが、成分がしっかり書かれています。

ミナモアの中身はこんな感じです。

ミナモアの中身

ミナモアの色は濃い紺色です。香りはきつい匂いもなくほとんど無臭で飲みやすいです。ソフトカプセルの形状です。

ミナモアを実際3ヶ月試してわかったメリット・デメリット

ミナモアは医薬品レベルの抽出法を使用

ミナモアの成分なんですが、自然由来のプラセンタを使用と書いてありますがどう違うのか気になりました。医薬品レベルのプラセンタを使用と記載されているのでがどう違うのでしょうか?実はプラセンタはこんなにも有名な成分にも関わらず抽出方法成分比など明確な基準があるわけではありません。実際不純物や水などを混ぜてプラセンタが多く含まれているように見せかけた、プラセンタ商品も数多く流通しているのですがさくらの森さんのプラセンタサプリ「ミナモア」は明確な基準で定められた特殊抽出法(酵素分解抽出)の混ぜ物が一切ない純プラセンタのみを9,900mg使用しているので純粋に摂取することができます。

プラセンタ特有の動物臭がほとんどない

よく薬局でみるプラセンタ商品って香りや色がキツイものってよくありますよね。あれって抽出方法が雑で不純物が多く含まれている為、強い香りがするそうです。ミナモアの成分は酵素分解法という特殊製法で抽出しているのでプラセンタ特有の臭いはほとんど感じないです。私の場合、以前動物臭がダメで飲むのをやめたので無臭というのはとてもありがたかったです。飲んだ後のゲップなども臭いがないのでほんとにこだわった商品なんだなと感じます。粒もそんなに大きくないので喉につっかえる感じもしないです。

ミナモアはコスパが高い

ミナモア比較表

ミナモアに含まれる純プラセンタエキス末はなんと9,900mgも含まれています。他社と比較してもコスパが圧倒的に高いです。最近は安いプラセンタも増えてきていますが前述したように安いのには理由があるようにプラセンタといえないものも、プラセンタとして表示されています。純粋にプラセンタのみがこんなにも多く含まれて摂取できるのはミナモアしかないといっても過言ではないと思います。

ミナモアには女性にとって嬉しい成分が豊富

ミナモアには純プラセンタが豊富に含まれているだけではなく、女性にとって嬉しい成分がたくさん含まれています。

・ローズヒップ
こちらのローズヒップにはコラーゲンを生成する力があり、失われたハリを内側から生み出し肌の基礎をしっかり作っていきます。

・コラーゲンペプチド
さくらの森さんのミナモアに含まれるコラーゲンペプチドは低粒子であるため、巷でもてはやされている高分子のコラーゲンとは違います。なにが違うかというと低分子である為、浸透力も高く吸収率も格段と上がっています。

・エラスチン
エラスチンにはコラーゲンの維持を強化する力があります。コラーゲンペプチドと相性がとてもよく毎日のツヤやきめ細やかさをサポートしてくれます。

・ヒアルロン酸
ヒアルロン酸には女性に嬉しい天然の保湿力があります。肌のみずみずしさや弾力、ハリをカバーしてくれるので乾燥肌で悩んでいる方にも有効性があります。

・ビタミンE
ビタミンEは抗酸化力が高いので肌の老化を防いだり、細胞を健康に維持してくれる力があります。酸化とは細胞が酸素と結合することで細胞自体が劣化してしまうことを指します。年齢肌特有の弾力性が失われるのはこちらが原因になるのできめ細やかな肌を維持するには抗酸化成分の摂取は必須となります。

・亜麻仁油
最近ブームになっている亜麻仁油には、便秘改善、ダイエット効果、アンチエイジングなど女性のホルモンバランスを整え女性特有のホルモンバランスの乱れから起きる症状を緩和してくれる効果があります。更にコレステロールなどの血液障害や脳にある神経伝達物質の形成をサポートする効果あります。

・マカダミアナッツ
マカダミアナッツに含まれるオレイン酸には小腸では吸収されにくく大腸まで届くので便通を促進したり改善したりする効果があります。またパルミトレイン酸(PDA)という成分も含まれています。このパルミトレイン酸は聞きなれない方も多いと思いますが、人間にも生まれた時から備わっており、30代をピークに減少していくことで肌のバリア機能が失われていくのです。こちらを摂取することで肌の血流を改善し新陳代謝を高め肌の老化を改善していきます。

ミナモアのデメリット

デメリットはまだ販売されて間もないというところくらいでしょうか。ミナモアを事前モニターから3ヶ月ほど試してわかったのですが、飲まない日は肌が乾燥したり化粧ノリも違ってきます。一日あたりの金額もプラセンタがかなり多く含まれているにも関わらず手ごろなので続けやすいです。私の中で1番お気に入りの美容サプリになっています。また返金保証があるので1度は試す価値は十分にあるので試したことがない方や初めての購入の方でも安心して使うことができるんじゃないかと思いました。

ミナモアは楽天で購入がお得!?

ミナモアは楽天がお得なので購入としましたが、ミナモアは楽天では売っていませんでした。ミナモアをドラッグストアの店舗で探してみましたがやはり販売されていません。ミナモアは通販のみみたいです。様々な通販サイトを調べて1番お得に購入できる最安値通販にたどり着きました。ここならどこよりも安く買えますからね。こちらからチェックしてみてください。

購入ボタン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする